GOLDEN NIGHTが好きすぎてつらい

GOLDEN NIGHTが好きすぎてつらい

宮野真守さんのGOLDEN NIGHT推し

パーソナルカラー診断に行ってきたさくっとレポ

最近流行りのパーソナルカラー診断へ行ってきたのでさくっとレポを書きます。

 

事の発端は、前回の推しコーデプレゼンオフ会(仲良しのフォロワーさんと集まってプレゼンする会です。詳細はこちら!)で、あゆちゃんにパーソナルカラー診断へ行ってきたという話を聞いたことでした。わたしもかもちゃんも少し興味があったので、機会があれば一緒に行こうよ~と話してその日は解散。で、ついにその機会がやってきました!!!

せっかくなのであゆちゃんが行ったという某サロンを予約。「ワーイ楽しみだね~」なんてやり取りをしていたときに、ハタと「ハンネで呼ばないようにするの難しくない?」と気付く我々。そうなのですかもちゃんはツイッターで繋がったお友達なのですが、始めてすぐの頃からのフォロワーさんなのでそれすなわち78年くらいハンネで呼びあっている仲なのです……

何関係の友達なのかを聞かれたときのためにいろいろシュミレーションするも、ふたりとも嘘が下手なので、ボロが出るくらいなら素直にネットで繋がった友達とだけ言えばいいよねということに。聞かれなかったらそれで万々歳と思ってたけど、実際行ってみたらバッチリ聞かれたわ。ハンネ呼びしないようにだけ終始気を付けた。スリル満点な診断でした!!!

 

診断予約日当日、灼熱の太陽が照りつける中汗だくになりながら某サロンへ(化粧してきて大丈夫ってアナウンスあったけど行き道で落ちた自信ある)。担当してくれるお姉さんが待っていてくれたのですが、可愛い系のべっぴんなお姉さんで癒されまくる我々。

軽く挨拶をして、ここでまず聞かれる「おふたりは何のお友達ですか?」でキターーー!!!!!ってなりました。予習しといて良かったね!?!?

 

個人の診断を始める前に、事前にアンケートで聞かれていた項目をさらに会話しながら深掘りされました。好きな色、苦手な色、なりたいイメージ、人からよく言われる自分のイメージ、よく読む雑誌などなど。これ、事前のアンケートでもなかなかすぐに書けなかったんですが、なりたいイメージが特になくて(笑)

というのも、今回わたしがパーソナルカラー診断に行きたいと思った理由が、

f:id:GOLDENNIGHT:20180717222137j:plain

  • 推しの現場に致命的に似合わない服で行きたくないから、自分に似合わない色を知りたい。
  • 普段会社に行くときに着るどうでもいい服(オシャレなど不要、楽さ最優先の私服)を選ぶのが面倒!でも『どうでもいいけど似合う服』と『どうでもいいし似合わない服』って天と地ほどの差があるのでは……?だったら診断受けて似合う色を知って『どうでもいいけど似合う服』を時短で選べるようになれたら最高やんけ!

という、底辺を少しでもひき上げるための診断希望理由だったからです。目標が低い。

 

それぞれアンケートの聞き取りを受けて、いよいよ本診断スタート!最初にパーソナルカラーとは何ぞやという基礎知識と、それぞれどんな特徴があってどんな色が当てはまるのかをざっくり説明してくれました。簡単に説明すると、春夏秋冬の4つの色にカテゴライズして、その人に合うシーズンを診断してもらうことで自分に合う色や逆に避けた方がいい色を知れるというものです。この時点で、かもちゃんは秋っぽいな?わたしは春か夏かな?というざっくり予想が立ちます。

 

次は、いよいよ個別での診断です。ほぼ秋疑惑がかかっているかもちゃんから診断してもらうことに。わたしはその間、かもちゃんの診断の様子を横で見させてもらっていました。診断では、いろんな色の布を胴体に当てて、どの色を当てると肌が明るくきれいに見えるかを見ていきます。結構ハッキリ似合う色と似合わない色で差が分かるので、第三者視点で見るとおもしろかったです!逆に自分の番になると好きな色に対する贔屓目みたいなものが若干作用する気がしたので、自分で見るよりも人に見てもらう方が分かりやすいんだと思いました。なので、自己診断で出した色がイマイチ合わない人は、きちんとした診断を受けたらまた結果が変わるかも?

かもちゃんの診断結果はやはりイエベ秋でした!共通の友人みんなも秋っぽいねと言っていたので納得の結果。

 

そして、交代してわたしも診断してもらいました!同じように色を当てていくも、ハッキリ似合わないと分かるのが冬の色。冬の色はかもちゃんも苦手な色と診断されたものでした。聞くと、冬が似合う人は他に比べてぱっと見てすぐ分かることが多いらしいです。てことは似合わない人も分かりやすいんだろうな。

わたしの場合、秋は冬ほど似合わないわけではないものの、当てると少し顔が暗くなりました。春と夏でしばらく色を当て比べてもらったのですが、どちらかと言えば春の色の方が顔が映えるのでイエベ春とのこと。春の次に似合うのが夏でした。要は明度が高めの色が似合うってことかな?わたしは春の色の中でも特に明るい色が似合うそうです。も、持ってない服の色やないか………。(くすんだ色が好き)

明るい色ならどれも似合うそうなのですが、特に似合う色を3色ピックアップしてもらうとこの色になりました。

f:id:GOLDENNIGHT:20180717223533j:plainあ、明るいー!

あと、ここらへんの色ならほぼ似合うらしい。参考にしつつ今後の服選びに役立てようと思います。

f:id:GOLDENNIGHT:20180717223042j:plain
これ見てそう言えば色彩検定持ってるのを思い出した。活かしなさいよ。

ちなみにイエベ秋のかもちゃんがピックアップされた色は、下の写真の左。特に似合う色を並べてみると全然違う!

f:id:GOLDENNIGHT:20180717223320j:plain
左:かもちゃんの3色(秋) 右:わたしの3色(春)

 

診断結果をもとに、似合う化粧品の色を教えてもらってポイントメイクもしてもらえました。普段使っている化粧品を持参して行ったので、ざっと見てもらってアドバイスももらえました!化粧品はわりと今までも使ってる色(オレンジとかコーラルピンク系)でベストみたいなので良かった。もっと明るい色を使っても良いと言われましたが、普段使いするにはちょっと勇気いるなあ。あとアンケートで苦手な色は寒色系って書いたんですが、やっぱり寒色系(特に原色や濃い色)は避けた方がいいらしい。ですよね~~~。

良かったのは、アクセサリーでシルバー系かゴールド系のどちらの方が似合うかといえば、ゴールドの方が似合うとのこと。GOLDEN NIGHTに出会ってからは、アクセサリーからiPhoneiPadまで全部ゴールドを選んでしまってたのでちょっとホッとしました。離れられない運命〜〜〜♪

 

そして冬のカラーが似合わないと分かった時点で頭に浮かんでいたのはアレです。「推しの現場に致命的に似合わない服で行きたくない」という当初の目的にしていたアレ。実は、EXCITING!のツアーでバリバリ着て行ってしまっていた………。

薄々自分にビビッドピンクが似合わないことは分かってたんですが、毎回ツアーのテーマに合わせて服やアクセサリーを新調するのが楽しくて、今回はアルバムのジャケ写と新曲だったEXCITING!のイメージでビビッドピンクの服を着て行ってしまってたんですよね…。やっぱりNG色だったけども!(泣)

f:id:GOLDENNIGHT:20180717225002j:plain
ベストアルバム風コーデ。宮野さんが着てたのは実際は赤色だったけど、MVは色調加工されてたのもあって個人的には濃いピンクのイメージだったんですよ…。バリバリ冬のカラーですね。

f:id:GOLDENNIGHT:20180717224318j:plain
ジャケ写の花から連想してドライフラワーのピアスをコーデに混ぜてました。

この診断結果を活かして、次回からはテーマコーデを楽しみつつ似合う色を取り入れていきたいと思います!診断結果については「この色は着ちゃダメ!」というものではなく、基本的には好きな色を着ればいいけど顔周りにもっていったり服のメインになる色として置くのは避けるといいね〜くらいの認識で問題なくて、服選びで少し迷いが出たときに知っておけたらいいなと思いました。あと、話を聞いたかんじだと色彩というよりはトーンに気をつけてさえいれば何色でも着こなせるはず。苦手な色でも、明度と彩度を意識して選べば案外似合ったりするかもという発見もありました。

可愛いお姉さんに会えるし診断もおもしろかったので、行けて良かったです〜!友達と行くと自分の結果と見比べられたりして楽しいですよ。流行りに乗っかって、興味のある方はぜひに。