GOLDEN NIGHTが好きすぎてつらい

GOLDEN NIGHTが好きすぎてつらい

GNが世界に見つかってほしいオタクのひとりごと

「Travis Japan Live tour 2021 IMAGE NATION〜全国ツアーしちゃってもいいですかっ!?〜」感想

「全国ツアーしちゃってもいいですかっ!?」

「さんせーい!」

 

という由来から「賛成コン(※賛成コンサート)と呼ばれ、ファンにしか分からない何ともマニアックなツアー名にいろいろとツッコミたい気持ちもありますが(メインタイトルとサブタイトルの温度差よ)(サブタイ長ッ)(しかも愛称になるとタイトルの言葉いっこも入っとらん)

2021年3月30日の大阪公演へ行ってきました!トラジャの初現場〜!

 

賛成コンはかつての大学時代の友人たちと4連番で参加しました。それぞれ1名義ずつしか持ってないし、わたしは中でも新規中の新規だったので当たらないだろうなと思っていたら、なぜかわたしだけ1公演当選していました。びっくりした。

でも当選してからコロナの感染状況に振り回されまして、

当選

事態宣言発令

コンサート延期連絡

一部の公演で中止連絡

緊急事態宣言延長(この時点でツアーの半分以上が中止)

振替公演連絡

3/30 振替公演参加!

というリスケにリスケを重ねて実現した公演でした。元々は2月4日だったので、ほぼ2ヶ月ごしです。こうなってくると初日や千秋楽の概念とは……ってなってきますよね。行く予定の日に感染状況が落ち着いてることを祈るしかない。

 

ともあれハロプロ以外ではかなり久々となるライブだったのと、神セトリと賞賛されていたこともあって楽しみにしてました。ジャニーズの曲、WEST以外は知見がないのでセトリはもう初日にネタバレ見ました。う〜〜〜ん見事に知らない曲ばかり/(^o^)\

オリ曲と、これまでにカバーしてるのを見たことがある曲以外はほぼ初見でしたね…。JUMPとキスマイと嵐が多かったから、この辺に知見のある人はセトリの良さがより分かるんだろうな。

 

 

ということでほぼ初見かつ記憶が飛んでいる状態ですが軽く感想!

コンセプト

トラジャの7人がひとりひとり「国王」として国のモチーフを持ち、創造していく。ツアータイトルの「IMAGE NATION」はイマジネーションと読むのではなく、イメージネーションと読む。

宮近:Passion
七五三掛:Love
吉澤:Smile
中村:Nature
川島:Innocent
松倉:Shine
松田:Moon

 

曲の感想

VOLCANO

ツアーのビジュアルをイメージしたような、円のレイアウトになったテーブルを使ったパフォーマンス。この辺は幕が開いてから松倉しか見てなかったんですが、テーブルに寝そべってるときのビジュアルが完成図って感じで良かった(?)。

Happy Groovy(ジャズバージョン)

虎者の配信でジャズバージョンを見てめちゃくちゃ良かったので、これを見れるのが実はいちばん楽しみだった!!このジャズバージョン、パフォーマンスとしても帽子使った難易度高そうなダンスで見応えあるし、何より曲が良い。

INTERACTIONAL

聴いたことない曲だったけどおしゃれで雰囲気の良い曲だなと思ってた。公演後にみちさん(一緒に参加した友人)とちょうどその話題になって、

「あの曲良かったよな〜。誰の曲なんやろ」
スマホで調べる)
「「………堂本光一ッッッ」」

ベテランジャニーズの曲あなどれんとなった瞬間。

手と手

まちゅく作の曲〜〜〜!記憶が飛びすぎててアレなんですが、冒頭の歌詞がたぶんコロナ禍の状況を反映してか「手を繋ぎたいけど繋げない」みたいなニュアンスの歌詞だったので、隣に座ってたみちさんと手を繋ぎながら聴いた。

GET ALIVE

自分の推しがヘドバンするタイミングで一緒にヘドバンする曲と認識してます。

CARNIVAL NIGHT

振り付け曲。おもしろかった!

Rolling days

夏のちゃかパラで宮近がやってた曲で、これがかなり衝撃的な演出でやってたので頭にこびりついて離れない中、今度はのえるさんがやってた。

のえるさんエクソシストみたいな黒い衣装に長いステッキ(杖?)を持って登場。曲の中盤で、白い包帯に全身を包まれたような衣装+目には黒い布を巻いた宮近が登場してふたりでパフォーマンス。たぶんのえるさんが宮近のこと狩ってた。この衣装と関係性がバチボコに刺さるオタク一定層いると思う…。

わたしはのえるさんが宮近の背後から杖で囲い込んでるときの静止画が忘れられません。その杖を撫でるように手を滑らしてた宮近が控えめに言って最高だった。個人的に近いと思っているイメージは亜人(の拘束シーン)。


www.youtube.com

Water Drop、Rain

中村海人プレゼンツは選曲にはずれがなくてもれなくおしゃれなので、この2曲もおしゃれだったな〜。

星に願いを

しめメイン。中盤から閑也と一緒にパフォーマンスしてて、向かい合わせになりながら歌ってる場面があったんですがしめしずの体格差すごかった。

夢のHollywood

やっぱこれ聞かないとね〜〜〜!

T∀BOO

KAT-TUNの曲らしい。賛成コンの世界観に合いすぎてて、最初カバーだと気付かずに新曲?と勘違いしそうになってた。原曲聴いてみたい。

The Show

トラジャの新曲!!!!!ザ・ショー感溢れるイントロから入って豪華で煌びやかな世界観の曲、めちゃくちゃ似合う!!!!!!!デニムに赤のスパンコールが入った衣装に、金の紙吹雪が舞う中でバチバチに踊るあの感じ、めちゃくちゃ良かった。

アンコール

おなじみのUnique TigersとLock Lockで終了。Lock Lockは定点のダンス動画がすきでたぶんいちばん再生してた曲なので、アンコールでもセトリに入ってて嬉しかった。

 

 

今こうやって書き出すともっと個々のパフォーマンスを記憶しろよと反省…。曲の印象を覚えるので精一杯でした。

双眼鏡で覗いたときは、ほぼ宮近松倉を追ってました。宮近はめちゃくちゃビジュ良いし、松倉はパフォーマンスしてるときに「今の仕草すきだな」って思うことがたくさんありました。1回じゃ全員均等に見るのは無理に等しいので、円盤出たらちゃんと見ます…出してね円盤……。

 

そうそう、ふだんうちわ文化がない界隈に住んでいるので、買ったところで使うのかなあと思いながらも一応うちわも買って持っていったんですよ。

f:id:GOLDENNIGHT:20210405172113j:plain

見事に使わなかった(爆笑)。

マモライでも過去に一度だけ作ったうちわを持っていってみたんですが、両手が塞がってペンラを振る可動域も狭くなるし、秒で「クソ邪魔やんけ」と思った前科アリ。うちわ文化に馴染みがない人間には大人しく持ってるのが難しいですね…。

 

でも、やっぱりライブって良いな〜!と思いました。これだけ状況がコロコロ変わっても、スピード感持って延期中止ができたり、短期間で振替公演の手配ができるあたりがさすが大手事務所。予定を振り回されるファンはかわいそうなところもあるけど、それでもこんなに生のエンタメを届けてくれようとするのは個人的にはすごいことだと思うけどな。

次はいつ行けるのか分からないけど(WESTのツアーも全滅でしたし)、機会があればまたコンサート行きたいな!