GOLDEN NIGHTが好きすぎてつらい

宮野真守さんのあれこれについて。GOLDEN NIGHTが好きすぎる病気にかかっています。

別ジャンルのフォロワーさんと推しキャラコーデのプレゼンオフ会をしました

企画が立ったときからずっとずっと楽しみにしていたオフ会をしました。タイトル通りですが、仲良くさせていただいているフォロワーさんのひとり、ワートリ民のかもこさん(以下、かもちゃん)と自分の推しキャラや推しCPなどなどをイメージしたコーディネートでオフ会を開いて、プレゼンしようじゃない!という主旨のカオスな会を開催したので、そのまとめを書きます。

 

◆メンバー

  1. わたし   推しCPの黄黒ちゃんをメインテーマにGOLDEN NIGHTを少し。
  2. かもちゃん 推しキャラのワートリ遊真くんをメインテーマに。

かもちゃんはおお振りでつながったわりと長い付き合いの相互フォロワーさんですが、それ以外はあまりジャンルがかぶっていなくて、今はお互い別ジャンルをメインに追いかけています。が、手作りとか雑貨とかが好きなので好みは近い(と思っている)。あと、黄黒色のグッズを見つけるのがうまい。なんなら一緒にお買い物してたらわたしより先に見つけてる。

ちなみにかもちゃんは黄黒を知っていて、わたしは全くのワートリ初心者だったのでこの機会にかもちゃんの推しの子を教えてもらおうといったかんじでした。

 

◆ルール

  1. オフ会当日は自分の推しコーディネート+そのプレゼン資料をなんでもいいので持参する。
  2. 買ったものをSNSに載せるのはOKだが、全身のコーディネートは当日まで内緒。
  3. あくまで公式のイメージが必ずしも正と捉えるのではなく、このオフ会ではお互いの「好き!」へのこだわりを大事にして広い心で受け止める!(実はこれがいちばんミソ)

 

会場に選んだのは某ホテルのラウンジで、なんとめっちゃおしゃれなアフタヌーンティー。ゆっくりおいしいものをいただきながら愛する推しの話をしようという空間の配慮。もちろん内容も内容なので大きい声で話すのはNGですが、ホテルなだけあって個室ではないものの席のパーソナルスペースが広かったので、大きい声を出さなければ他のお客さんには声が届かないし広くてとても良い空間でした。

f:id:GOLDENNIGHT:20170910000637j:plain

さすがホテルスイーツ…おいしすぎた……。

f:id:GOLDENNIGHT:20170910000850j:plain

飲み物は複数の種類の紅茶・コーヒーから選べたんですが、「バニラ」という文字が目に入って即決でした。黒子っちの好物なので。同じ種類であれば何度でもおかわり自由だったのですが、何回おかわりしても本当においしい。レモンやミルクもご用意できますと言われたけど、全部ストレートで飲めてしまったくらいには味も香りも淹れたそのままが最高だったのでずっとストレートでいただいてました。

 

食レポか?

本題にいきましょう。

 

結論からすると、お互いのコーディネートはこんなかんじでした!

f:id:GOLDENNIGHT:20170910001817j:plain

左がわたし、右がかもちゃんです。

待ち合わせ時点ではお互い身につけている服やアクセサリーになんとなく意味があるんだろうな〜ということは察することはできても、実際にどういう視点でそれを選んできたかというところを伝え合うのがこの会のミソです。

ここでメインのふたりプレゼン大会。まずは先攻・かもちゃんのターン。

f:id:GOLDENNIGHT:20170910154930j:plain

f:id:GOLDENNIGHT:20170910154939j:plain

まず、このプレゼン資料を渡された時点でだいぶ感動していたわたしの気持ちを察していただけますでしょうか……。載せてOKとのことだったので、この写真だけ掲載させてもらいます。ぜひぜひこれはもっとご本人自身からの発信でいろんな人に見てもらいたい!本当に愛にあふれた資料だったから!

簡単に何が書かれていたかご紹介します。

  • どんなコーデにしたか。
  • そもそもこのコーデのイメージ元になっている遊真くんってどんな子なのか。(わたしがワートリ初心者だったので)
  • それを踏まえて、このコーデを選んだ理由。かもちゃんはキャラの持つ色を軸にして、いちばん遊真くんらしさが出ると感じた配色をそれはもうこだわりをもって考えていました。
  • 他にも、「こんなものに遊真みを感じるよ!」という紹介。ひとりのキャラから連想される様々なアイテムを、かもちゃんの視点で解説されたものだったので独自性とその人だけが見ている世界観に触れることができるものでした。
  • ワートリ初心者に向けたざっくり相関図。キャラが多いというのは知っていたけど、主人公が4人もいたとは知らなかった…。この1枚からは沼に引きずりこもうとする妖怪的な何かを感じたよ!!!!!

わたしはとにかく小物単位で集めてなんでもかんでもコーデに取り入れてしまう傾向があるのですが、かもちゃんの場合は全身の配色バランスにこだわって表現していて、これも個性だなと思いました。このプレゼン資料を読めば、先ほどのコーデ全体写真でなぜかもちゃんが靴下の赤色を主張していたかが分かるんですよ……。本当にクオリティもボリュームも素晴らしくて感動しました。何より、かもちゃんのこだわりとキャラへの愛情や考え方に少しでも触れられた気がしたことが嬉しかった!

 

そして後攻・わたしのターン。

f:id:GOLDENNIGHT:20170910004925p:plain

今回は「黄黒×GOLDEN NIGHTコーディネート」をテーマに、雑誌風に1枚つくっていきました。キャッチとか文言は深夜に雑誌っぽくなるようにノリノリで書いたものだから許して〜〜〜!わたしもあんまり見直してないから何書いたか詳細には覚えてない!でも楽しかった!

内容的には、わたしのプレゼン資料はなぜその小物を選んだのかをかる〜〜〜く説明しています。

  • スカートは推しの黄黒色が入ってるよ。
  • 黄色のかすみ草のピアスは、どこかの世界線で黄瀬くんもしくは黒子っちがプロポーズするときに添えられた花だったらという妄想から。(花言葉調べてないけどNGの花言葉だった気がするのでもう見ません!!!)
  • ゴールドの指輪は、オーダーの際に内側に「GN(GOLDEN NIGHTの意)」と彫っていただきました。この指輪はデザイン上1箇所ひねりが入っているんですが、なんとなくそれが真上から見ると交わっているように見えます。報われない恋の運命のふたりが、いつか結ばれますようにと願う気持ちで選びました。

参考にさせてもらったとあるファッション誌にはさんでみた。

f:id:GOLDENNIGHT:20170910010120j:plain

f:id:GOLDENNIGHT:20170910010131j:plain

f:id:GOLDENNIGHT:20170910010138j:plain

優雅にお茶を楽しみながら推しの話やプレゼン資料の話ができて本当に楽しかったです……。

今回の開催は当事者間では大成功だったのですが、やってみて少し思ったことは「意外とジャンルが違う沼民との方が成功しそう」ということ。言うなれば公式イメージよりも自分の中の推しイメージを広げて提示するわけなので、マイナーな楽しみ方になると思います。仮に同じ沼の同士だったとしたら、解釈違いが起こったときにお互い受け入れられればOKなのですが、どうしても腑に落ちなかったときに変な空気で過ごすことになったらせっかくの会が台無しなので……。相手の世界観をのぞかせてもらう!くらいの心持ちがいちばんお互い幸せに過ごせるミソかと思います。

そしてねかもちゃん、気になってたんだけど、プレゼン資料に2回ほどあった「生きて……」ってこの子死んじゃうんですかね………?推しが亡くなってしまう傾向にある友人がいるので、そんな軽く聞けませんでした。どういうことなの…。

 

あと、これは余談なんですが、たまたま立ち寄ったお店で黒バスのパネルを発見して、なんと黄瀬くんと黄黒コーデが撮れてしまいました。

f:id:GOLDENNIGHT:20170910012755j:plain

見つけた瞬間に全力でかもちゃん呼んで撮ってもらった。まじで黄黒コーデじゃないですか?

次回開催は冬予定!また内容を練る準備期間ですが、今からとっても楽しみです!かもちゃん、ありがとうございました〜〜〜!!!