GOLDEN NIGHTが好きすぎてつらい

宮野真守さんのあれこれについて。GOLDEN NIGHTが好きすぎる病気にかかっています。

宮野真守「THE LOVE」発売前記念に、これまでの「愛のかたち」を集めてみた

宮野真守さんニューアルバム「THE LOVE」の発売が目前まで迫ってきております〜〜〜おめでとうございます〜〜〜〜〜!

FCイベでの衝撃の新曲MV撮影からもう1ヶ月以上も経ったと思うとこわい…やばい……。あの愛にあふれた空間を、じっくりじっくり宮野さんが育ててきた愛を、タイトルにして世に出すということ。すごくないですか。愛もらいすぎ!

ニューアルバムのタイトルが「THE LOVE」ということで、個人的にどうしてもその詳細を知る前にこれまでの「愛」の曲をなにかかたちにしたいな〜という思いがあって今回はペラ紙をつくりました。

 

f:id:GOLDENNIGHT:20170716000327j:plain

テーマは「宮野真守がつむぐ愛のかたち」。

宮野さんの曲の中で特に愛や恋を意識させるものを、完全にわたしの独断と偏見で選曲して4つの愛のカテゴリに集めました。個人的な趣味趣向が大いに反映されているので万人に共感が得られる選び方ではないと思いますが、そこは個人制作なのでお許しください。

最終的に完成したのがこちら。

f:id:GOLDENNIGHT:20170716002048p:plain

宮野さんの曲って最高に魅力的なフレーズの宝庫だと勝手に思っているんですが、それが少しでも誰かに伝わればいい…伝えたい……。

 

そして今回は「目指せ、雑誌の1ページ」だったので、最後は印刷しました。

f:id:GOLDENNIGHT:20170716010355j:plain

左が写真紙にインクジェットで印刷したもの、右がコンビニのネットプリントサービスを利用して印刷したもの。レーザーの方が鮮やかな仕上がりですね。

これを、一般的な雑誌にさっと挟むとこんなかんじになりました。

f:id:GOLDENNIGHT:20170716010642j:plain

f:id:GOLDENNIGHT:20170716010647j:plain

平然と一般のファッション誌とかに紛れこませたい。

 

f:id:GOLDENNIGHT:20170716010402j:plain

「文庫本とかの裏に書いてある内容紹介ポエムとか入れたい」

そんなことをこそっと思った結果、曲の内容を踏襲したポエムの作成にいちばん時間がかかったという悲劇。ポエムつくるの苦手だわ読み返すの恥ずかしいわで見直しできていません。あと、今回選曲したものがストーリー性のある曲が多かったので、自分が脳内で繰り広げるシチュエーションや物語の関係性をチラッと載せました。各方面から怒られることは承知のうえですがこの項目は完全に創作用。。。

 

ここからは、ちょっとだけ制作過程と裏話を。

  • 構成ラフ

f:id:GOLDENNIGHT:20170716002243p:plain

先にざかざかと構成を考えます。カテゴリを4つに分けたので、同数になるようにそれぞれ選曲。今回は曲の雰囲気もですが紙面に載せたときの歌詞の威力を重視したので、言葉として受け取りやすい日本語歌詞多め(というかほぼすべて)のチョイスです。宮野さんの曲によくある英語と日本語の歌詞が交互にくるようなタイプのやつは、見せ方を考慮して泣く泣く候補から外しました……。「Be Mine」とかめっちゃ入れたかったけど泣く泣く諦めた。

  • 選曲

選曲する際に意識して線引きしたこと。宮野さんの曲に限らずですが、曲の聴き方や感じ方って2種類あると思っていて、ひとつめは『このアーティストが歌うからこそ胸に響く』曲と、ふたつめが『自分の好みや経験に近しいから共感できる』曲があるのではと思っています。どちらも好きな曲に変わりはないけれど、要はそのアーティストが歌うからこそ好きなのか、内容(歌詞やメロディ)が好きなのか、みたいなところで線引きされるのではと思います。今回は自分が後者の聴き方をしているものを集めました。

  • ターゲット

今回この制作物を見てほしかったターゲットを実は自分の中で決めていて、宮野さんの存在は知ってるけど曲は聴いたことないよーっていうライト層の方へ向けてつくったものでした。マモクラさんはいちいち宮野さんの曲の魅力説明なんてなくても十分理解してらっしゃると思いますし、なんなら他ジャンルの人に聴いてもらえて、ゆくゆくは自分のお気に入りの曲を見つけてもらえたり宮野さん自体を好きになってもらえたら最高。という布教するためのペーパーだったりした。

 

今回予想外に反応があって内心ビクビクしていましたが、反応の種類はどうあれ(というかSNSの反応はこわそうなのであんまり見てないんですけど)これからもなにかしらつくろうと思います。とりあえず垢バレしそうな書き方は未然に防ごう(教訓)。